うたたね雑記

msyks.exblog.jp
ブログトップ
2010年 04月 20日

危篤?

仕事が早く終わった、

と、ほぼ同時に母からメールが


「ばーちゃんの息がとまったんだって病院に行ってくるから」


なんだか、、、早く終わった仕事の意味を深く感じてしまった。


それから祖母の入院している病院へと向かった。もう96だし、しょうがないと思えば思えるが、いざその場面を目の前に置かれたら、しょうがないと思えるだろうか。


途中、母から「今は落ち着いているみたいだから」とメールが入る。
もうすぐこっちも着くと返信すると「横浜のおばちゃんも来てるから」と返信。なんか親戚集めてそういう方向に向かってるよーな雰囲気に、どこか覚悟みたいなものを決めざる得ない心境になってきたワタシ。


病院に着くと同時にまた母からメール。


まさか?


間に合わなかった?
着信メールを開ける。


「おばちゃんと父さんとご飯食べてくるから病室で待ってて」


おい…、、、(-_-;)



病室に入ると点滴やら酸素マスクやら吸引器やらとにぎやかなベッドに祖母が横になっている。


そばにいくと目を開けた祖母に声をかける、


ワタシ
「どーよ?」

祖母
「あー、、、」

ワタシ
「ん?」

祖母
「あたしゃーねー、、、」

ワタシ
「うん、」

祖母
「まだ生きてるわよ」



( ̄▽ ̄;)



あー、そーだ、そーだ、
なぁ、ばーちゃんよ、
まだまだ、まだまだ、生きてくれや、
[PR]

by msyk_s | 2010-04-20 17:33 | 雑記


<< あ~      き、記憶が… >>